FC2ブログ

フルハウス八戸ノ里店 インターネットカフェ 漫画喫茶@東大阪

24時間年中無休で営業しています。近大、近大附属高校、大商大、樟蔭女子大から一番近いマンガ喫茶です。

もうすぐ配信終了-ドキュメンタリー-

以下の作品は2012年5月31日配信終了です!

お早めにフルハウスへどうぞ!

◆ナショナル ジオグラフィック◆
子どもの頃、誰もが思った
「なぜ?」「どうして?」を呼び覚まし
あなたの「もっと知りたい」
好奇心を刺激する―

創立123年のNPO科学・教育団体ナショナル・ジオグラフィック協会は、地理知識の普及、自然・野生動物の保護、世界の文化・歴史遺産の保存を推進し、8000件以上のプロジェクトをこれまで支援してきました。その結果を、雑誌、地図、ネット、テレビを通じて世界に伝えています。「ナショナルジオグラフィックチャンネル」は現在188カ国/3億7000万世帯に視聴されています。


極秘軍事施設エリア51の真実
Inside AREA 51s SECRETS
政府にも存在を認められていない厳重に隠された軍事施設。その秘められた驚きの内情とは?
UFOや宇宙人の避難先と噂される極秘軍事施設、エリア51。世界的に有名であるにもかかわらず、アメリカ政府もアメリカ空軍もその存在を認めていない。ところが今回、エリア51で働いていたことがあるという内部関係者数名が、その内情を暴露した。また番組では機密解除された情報を基に、驚くほどの進歩を遂げた技術についても検証。核兵器を積んで挑んだミッションは果たしてどのような結末を迎えたのか。長い間、誰もが口を閉ざしてきたエリア51。果たしてその真実の姿とは…?

フルハウスの店内PCからコチラでご覧いただけます。


How much? 巨大建造物「大ピラミッド」
PRICING THE PRICELESS THE GREAT PYRAMID
お金で価値なんてはかれない!?そんな抽象的な建物に値段をつけてみよう!
エンジニアのケビン・クックが、唯一現存する世界的な古代建造物に値札を付ける。ギザの大ピラミッドだ。エジプトの首都カイロの少し外れには、クフ王の遺骸を収容するために建造された575万トンの石灰岩の建造物がそびえ立つ。何世紀にもわたり、歴史家や考古学者や探検家がこの驚異的な建造物について執筆や考察を重ねてきたが、今まで価格をつけられたことはなかったのだ。ケビン・クックは3つの方法でピラミッドの価値を測る。スクラップ材としての価値は?建て直しの費用は?ビジネスとしての価値と、アメリカに持ち帰るとしたらいくらかかるのか?ケビンと一緒に世界を旅して、建造物の値段を考えよう。

フルハウスの店内PCからコチラでご覧いただけます。


2億5000万年後の地球大陸「エデンの終わり」
CLASH OF THE CONTINENTS END OF EDEN
2億5000万年後、地球大陸や人類に一体何が起こるのか!?地球の行末を徹底シュミレーション!
今から2億5000万年後、地球は、ふたたび超大陸になるだろう。長い年月経て、地球上に点在する多くの陸地が漂流し、ひとつになったのだ。人類の痕跡を探している宇宙飛行士を想像してみよう。彼は、何を見つけるだろうか?人類のあらゆる遺物は見捨てられ、地殻変動や地質学的な力によって粉々にされるだろう。ピラミッドは、かつての地中海から、せりあがった山にのみ込まれた。ナポリは、ずっと埋もれたままだ。しかし、おそらく、ミシシッピ・デルタの泥の下に埋まったニューオリンズは、超大陸の山に姿を現す。そして、2億5000万年前には、本当に人類が存在したという証拠を提供するだろう。

フルハウスの店内PCからコチラでご覧いただけます。


CSI:恐竜科学捜査班「ティラノサウルスの秘密」
Jurassic C.S.I. Inside T.Rex
既存の概念を覆し、新しい視点から恐竜の謎に最先端技術で迫る!
白亜紀の王者として知られるティラノサウルス・レックス。高い攻撃力があったことは確かだが高い頭脳は持ち合わせていたのだろうか。脳は骨のように化石として残ることができないため、ティラノサウルスの頭の中がどうなっていたのかを知る者はいない。ティラノサウルスの脳を再現することは可能だろうか。型破りな古生物学者、フィル・マニングがティラノサウルスの脳の神秘を解き明かそうと試みる。彼の発見がティラノサウルスのイメージをがらりと変えてしまうかもしれない。

フルハウスの店内PCからコチラでご覧いただけます。


最新版!アトランティスの伝説
FINDING ATLANTIS
失われた伝説の古代都市を求めて徹底調査。考古学者たちは存在を証明できるのか?
数千年以上に渡り、人類を魅了してきたアトランティス伝説。コロンブスはアトランティスの代わりにアメリカ大陸を発見。謎の王国の痕跡を求めイギリスはアゾレス諸島を、ナチスドイツはノルウェーの沿岸を探索した。真実の探求は現代も続いている。プラトンが書き残した記述を元に、考古学者たちが諸説の実態を検証。伝説の失われた都市は本当に存在したのか、それとも古代の人々が生み出した、ただの幻想だったのだろうか。

フルハウスの店内PCからコチラでご覧いただけます。

fulhouse.jpg
スポンサーサイト



テーマ:ドキュメンタリー作品 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/05/25(金) 13:21:15|
  2. ドキュメンタリー