FC2ブログ

フルハウス八戸ノ里店 インターネットカフェ 漫画喫茶@東大阪

24時間年中無休で営業しています。近大、近大附属高校、大商大、樟蔭女子大から一番近いマンガ喫茶です。

ネットカフェ フルハウス スタッフ おすすめコミック -金色のガッシュ!!-

金色のガッシュ!!
/雷句誠 原作

全33巻
Konziki.jpg
◆あらすじ◆
モチノキ第二中学校の中学2年生・高嶺清麿は、MIT(マサチューセッツ工科大学)の論文さえもたやすく理解するほどの凄まじい頭脳の持ち主だった。しかし、その頭脳が周囲からの嫉妬を生んでクラスに馴染めず、不登校を繰り返す鬱屈した日々を送っていた。
そんなある日、清麿のもとに謎の少年・ガッシュ・ベルが現れた。彼はイギリスで清麿の父・清太郎に助けられ、恩返しとして日本までやってきた。ガッシュは過去の記憶を失っており、唯一の所持品は謎の言語で記された赤い本だけだった。本に記された呪文を読むと電撃を発する力を持つガッシュを危険視する清磨だが、協力して銀行強盗を撃退したことで打ち解ける。このことを切っ掛けに清磨とクラスメートの関係も改善されるなど、ガッシュの来訪によって清磨の生活は変わり始めた。
やがて清麿とガッシュの前に、ガッシュの赤い本と似た本を携えた敵が次々と現れる。実はガッシュは、千年に一度行われる魔界の王を決める戦いに参加させられた100人の魔物の子の1人だった。戦いが激化する中、ガッシュは、戦いを強要されていた魔物の少女・コルルとの出会いを機に、「やさしい王様」になることを決意。清麿とともに、王の座を目指していく。

-Wikipedia引用

◆オススメポイント◆
設定がすごくいいと思います!
『技を生み出す本の力の源は“心”』
普段心の成長というのは見えにくいものですが清麿やガッシュが
戦いの中で成長していくのがよく感じ取れました。
100人の魔物の子の戦いということなので
多くの出会いと別れがあって、たくさん感動させられます。
幼い頃に読んだという人も大人になった今、もう一度読んで欲しい作品です!

漫画を読むならフルハウス八戸ノ里店


fulhouse.jpg

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/11/18(水) 20:35:15|
  2. 入荷/おすすめ情報